フレーバーストーンの半額について

フレーバーストーンの半額について

フレーバーストーン 半額になるってほんと!?

油なしでも卵焼きがスルリと落とせるくらい焦げ付かないのが快適で人気のフライパン「フレーバーストーン」

 

このフレーバーストーンが半額で買えるという話があるのですが、本当でしょうか?
早速公式サイトをチェックしてみました。

 

調べたところ確かにお買い得キャンペーンを実施中でかなりお安くなっていました!
正確には半額ではありませんでしたが、半額に近いレベルでの割引にはなっています。

 

ただし、購入後レビューを書くことが条件となっています。
ですがレビューを書くだけで

 

・半額レベルの特別割引
・30日間の返金保証
・レシピブック

 

という特典が付いてくるのですから、とってもお得です。
レビューと言っても使用した感想を率直に書くだけでいいのですから、それほど難しいことでも無いですしね。

 

フレーバーストーンが半額近い割引なのも凄いですが、私としては「30日間の返金保証」がとっても便利だと思います。
いくら安くなったと言っても1万円以上はしますし、もし使って気に入らなかったらその分は損することになります。

 

ですが、30日間とはいえ返金保証があれば使用して気に入らなかったら購入金額は返金してもらえるのですから、こちらには全くリスクがなくなるわけです。

 

ですので、

 

「フレーバーストーン前から気になっていたからちょっと試してみようか」

 

という気楽な気持ちで試してみることが出来るんですね。返金保証があると。

 

 

 

ということで、フレーバーストーンを購入するならお買い得キャンペーンを実施中である今が大チャンスです。
ちなみにこのキャンペーンは先着順で数に限りがあるみたいなのでチェックするなら後回しにせずに、今すぐチェックすることをオススメします!

 

フレーバーストーンの公式サイトはこちら!

 

 

 



 

 

フレーバーストーンの口コミ情報を確認

フレーバーストーンとっても人気ですが購入前は

 

本当に焦げ付かないの?
すぐダメになるんじゃ・・・
使い勝手はどう?

 

など、こういう不安ってありますよね。
こんな時に参考になるのが実際に使用している方達の口コミです。

 

フレーバーストーンの口コミを幾つか探してきたのでご紹介しますね!

 

 

口コミここから

 

・1年間使ってみて

 

購入してから1年ほど経過しました。今でも油不要で調理可能です。

 

ただ、いつの間にかフレーバーストーンの底に1センチ程度のコーティング剥がれが出来ていました。
ですが、調理の方には全く影響していません。この状態でも油なしで薄焼き卵も焦げ付かず作ることが出来ます。(なのでしばらく気づきませんでした)

 

あとどのくらい焦げ付かずに使える状態が続くか分かりませんが、現状では満足しています。

 

 

・思っていたより丈夫

 

内はIHなのですが、安いフライパンだと底が直ぐに駄目になってしょっちゅう買い替えていました。そんな時にフレーバーストーンのCMを見て思い切って購入することに。
最初は底を痛めるのが怖くて弱火で調理してましたが、痛む気配も見せないので今では強火よりやや弱いくらいの火力で使っています。
今のところ変形したり変色したりといったダメージは見当たらないです。思っていたより頑丈みたいです。

 

 

・くっつかないだけじゃない!

 

以前フレーバーストーンと同じくくっつかないことをウリにしたフライパンを使っていましたが、それはくっつかないことだけしか利点がなくとても使いづらかったです。

 

そこでフレーバーストーンに興味を持って購入したのですが、このフライパンはくっつかないだけじゃなくて、色々な調理法で使えて汎用性が想像以上に高いことが使ってみてわかりました。
炒め物はもちろんのこと、浅いフライパンはインスタントラーメンを作るのにちょうど良く、深めのフライパンは1人用のお手軽鍋にぴったりだし、両手鍋は作り置きしたいカレーやシチューなどに大活躍。
最近ではフレーバーストーンでお米を炊くのにも使っています。炊飯ジャーで炊くより短時間で炊けて電気代も安くなりそうです♪

 

 

口コミここまで

 

 

フレーバーストーンは口コミでも大好評でした。

 

コーティング効果がいつまで持つかは気になる所でしたが、少なくとも1年以上はしっかり持つみたいですね。
IHでもかなりの火力で使用しても痛みがないことも口コミでわかりました。
ただ、説明書に記載してある通りガス、IHともに強火での使用はNGとなっていますので、その点は注意してくださいね。

 

 

口コミについてはフレーバーストーンの公式サイトでもいくつか紹介されていますので、そちらも是非確認してみてください。

 

フレーバーストーンの公式サイトはこちら!

 

 

 

 

不評の口コミはないの?

前の記事ではフレーバーストーンの口コミを紹介しました。どれも好評でしたが、不評の口コミってないのでしょうか?

 

楽天などでフレーバーストーンの口コミを探してみると低評価を付けている口コミが少数ですけどありましたね。

 

レビュー総数3000件近くある中、不評の口コミはわずか80件ほどでしたが。

 

 

それら不評の口コミを幾つか紹介すると

 

 

不評の口コミここから

 

・旦那が欲しがるので買ったけど・・・

 

旦那が欲しがるので購入してみましたが、重い!私には料理が入った状態でも持つのが大変なくらいです。
また、フライパンが温まるまで結構時間がかかるのと、日を消した後もしばらく余熱が続くので、そのまま入れておくと火が通り過ぎてしまうのも自分には使いづらい点でした。
逆にお鍋とか煮物とかをコトコトやるにはいいかもしれませんが。
朝の忙しいときとかはちょっとイライラしてしまいます。

 

 

・定期的に手入れが必要で面倒

 

説明書にも書いてましたが、定期的に油を塗ってコーティングして手入れをしてあげないといけないのが面倒です・・・
10日に一度は手入れをしないと焦げ付くようになってきます。
その分、使用後は洗剤で洗わずに、さっと拭くだけでいいのでそこでは楽できますが、洗剤で洗わないとどこか不安でつい洗剤で洗ってしまいます。
焦げ付くようになったのはこれのせいかもしれませんが、結構気を使うフライパンです。

 

 

口コミここまで

 

 

フレーバーストーンの不評は少数意見ではありますが、結構痛い所をついてますね。

 

確かにフレーバーストーンは重いです!
好評価を付けているレビューでも重いのが難点という意見は結構ありました。

 

ただ重いということはそれだけ頑丈に出来ているとも言えるので、デメリットばかりでもないです。
ですが、フレーバーストーンで鍋を激しく振るような調理はしないほうがいいのは確かです。
チャーハンとかはこれでは無理という意見も確かにありました。

 

 

後、手入れが面倒というのはあまり知られていない事実かもしれません。

 

フレーバーストーンは購入して初めて使う前に油を塗って空焚きして、また油を塗ってと繰り返して油の膜を作ってコーティングしてあげる必要があります。

 

これをちゃんとしないといくらフレーバーストーンでも焦げ付くようになってきます。

 

確かに面倒ですけど、一度油の膜を作ってしまえば調理後に洗うときなどは水でさっと流して拭くだけでOKなので、普段のお手入れはグンと楽になります。

 

あとは定期的に古くなった油の膜を落として新しい油に入れ替えてあげれば、焦げ付かずにずっと使用することが出来ます。

 

 

こういう手入れは面倒だ!と言う人には確かにフレーバーストーンは向いてないかもしれません。

 

 

この辺は好みの問題になってきますので、このあたりの不安は一度試してみることでしか払拭できないと思います。

 

幸いフレーバーストーンは公式サイトで注文すれば30日間の返金保証が付いてきますので、実際に使ってみて気に入らなければ返品してお金を返してもらう事が可能です。

 

フレーバーストーンが気になっていたけど不安で・・・という方はこの返金保証を活用してみてはいかがでしょうか?

 

返金保証については公式サイトで詳細を確認できます。

 

 

フレーバーストーンの公式サイトはこちら!

 

 

 

焦げるという意見について

フレーバーストーンは焦げ付かないのがウリの商品です。なのに焦げるという意見が口コミなどで散見されます。

 

なぜでしょうか?

 

本当の理由は使用した本人しか分かりませんが、私が予想する理由としては2つほど挙げられます。

 

 

1つ目は使用前の手入れを怠ったのではないか?という点。

 

前の不評の口コミの記事でも書きましたが、フレーバーストーンは使用前に油を塗って空焚きして油の膜を形成してコーティングして上げる必要があります。

 

この膜とフレーバーストーンに元々施してあるコーティングが合わさることでCMでもやっている目玉焼きが油なしでつるつると表面を滑っている光景が可能になるわけです。

 

CMでも販売ページでもこの油のコーティングについては説明がないので、あまり知られていないのかもしれません。
ただ、フレーバーストーン購入時についてくる説明書にはちゃんと記載されています。

 

ですので、説明書を読まずに使ってしまった方が焦げ付く!と評価したのではないかという予想です。

 

 

2つ目は強火で調理したからではないか?という点。

 

フライパンなのに強火はダメなの?と言うご意見はごもっともですが、
実はこれもフレーバーストーンの説明書には書かれていることなのです。

 

フレーバーストーンのコーティング層の一つであるフッ素樹脂皮膜が強火による温度上昇に耐えられないのです。

 

この注意事項を知らずに強火で使用してコーティング層が禿げてしまい、焦げ付くようになったのではないかという予想です。

 

 

どちらにも言えることは「説明書をよく読みましょう」ということです。
説明書さえちゃんと読んでいればどちらも防げたことですからね。

 

 

強火で使えないというのは短時間で調理したい人などにはマイナス点かもしれませんが、一度温度さえ上がってしまえば熱の持続性は高く、弱火でも十分な熱通りを実現してくれます。

 

これにより調理にかかる光熱費の節約も可能です。

 

また、特殊構造による遠赤外線効果もあり、炒め物などはまるで炭火で焼いたような仕上がりになるとう特徴もあります。

 

 

フレーバーストーンにはデメリットも確かにありますが、メリットを上手に活用すれば今までの調理よりワンランク上の仕上がりにしてくれるポテンシャルも秘めているのです。

 

 

 

フレーバーストーンの最安値はどこか?

フレーバーストーンの最安値は間違いなく公式サイトです。

 

通常価格より、9000円も値引きした上で、30日間の返金保証まで付いてきます!

 

9000円の値引きはほぼ半額と言っていいくらいの値引き率ですし、返金保証はもし使ってみて気に入らなかった場合の保険になります。

 

フレーバーストーンは便利ですけど少し人を選ぶ所がありますから、
返金保証は頼もしい保証だと思います。気に入らなかったら返せばいいんですからね。

 

これらの特典が付くのは公式サイトだけです。
ただし、購入後必ずレビューを書くことが条件になっていますので、その点はご注意を。

 

レビューと言っても使ってみた率直な感想を自分なりに書くだけなのでそんなに難しいことではないです。
フレーバーストーンのココが良かったとか、実際使ってみたらこうだったということを書けばいいだけですので。

 

特典の内容や条件についての詳細はフレーバーストーンの公式サイトをチェックしてみて下さい。
一応「毎週先着1000名様限定」と言う限りがありますので、確認するならお早めに!

 

 

フレーバーストーンの公式サイトはこちら!

 

 



 

 

 

 

更新履歴